KAIMA

Solutionソリューション紹介

HR EducationIT人材教育

お客様の課題を解決する「ITコーディネーター」を育成。

業界知識の習得を重視した独自ノウハウの確立と、
育成プログラムの商品化を目指しています。

カイマデータで育成するのは、エンジニアやプログラマではなく「ITコーディネーター」です。
ITコーディネーターとは、ITを活用して企業の課題を解決し、その実現に向けて実際に行動できる人材のこと。
お客様にとって真にメリットのあるソリューションを提案するには、
お客様の業務を深く理解すると共に、業界知識を学ぶ必要もあります。
カイマデータでは、各業界の動向を熟知した専門家と顧問契約を結び、若手の育成においても助言をいただいています。
また、日本国内において慢性的に不足しているSAPコンサルタントの育成にも注力。
近い将来、カイマデータで学んだITコーディネーターを講師として派遣するなど、
育成プログラムそのものを自社商品として展開する予定です。

ITコーディネーターとは

「カイマデータにおけるITコーディネーターの役割」

大規模ソースコード解析(リバースエンジニアリング)を得意とする中国拠点は、主要ビジネスであるレガシーマイグレーション案件において最大の力を発揮します。その他、JavaやPHP、SQL、SAPシステムの開発で使用されるABAPなど、多様な領域に精通したプロフェッショナルがカイマデータには揃っています。
これらの社内リソースをフル活用しながら、お客様の課題を解決するソリューションを提案することが、ITコーディネーターのミッション。同時に工数やコスト、納期についてのすり合わせを行い、プロジェクト全体の進捗や品質を管理するPMとしての面も併せ持ちます。

お客様からのご要望にお応えすることはもちろん、お客様も気付いていないような課題を先回りして発見し、業務改善、そして業績拡大のための抜本的な施策を提案するITコーディネーターの育成を目指しています。

CONTACTお問合わせ

サービスやソリューションにご興味がございましたら
お気軽にお問合せわせください。

CONTACT